救急からリハビリまで、県北の地域医療に貢献

医療法人社団 もみの木会 大朝ふるさと病院
お問い合わせ
アクセスマップ
トップページ >>  病院紹介 >>  病院概要・挨拶

病院紹介
病院概要・挨拶

病院理念

  • 患者様の人権を尊重します。
  • 患者様に信頼される安全な医療を提供します。
  • 職員相互の連携を強め、働きやすい病院をめざします。

病院の基本方針

  • 患者様の人権を守り、皆様に信頼される最良の医療を提供します。
  • 患者様とご家族のご意思を尊重し、十分な説明と同意に基づいた医療を行います。
  • 他の医療機関との連携を緊密にし、地域の医療に貢献します。
  • 日々、医療の質の向上をめざし、診療内容の透明性を高めます。
  • 職員が誇りを持って働ける、美しい病院をめざします。

理事長挨拶

理事長 坂 信一

昨今の医師不足の問題は北広島町においても例外ではありません。そんな中、MRI、CT、超音波、消化管内視鏡、骨密度測定器、人工透析器等の最新の医療機器を揃え、がん、脳卒中、心疾患、骨粗鬆症など成人病に対する診断や治療のみならず、救急疾患にも対応し、整形外科を中心に手術治療も積極的に行うなど、地域の皆様に可能な限り質の高い医療をご提供できるよう努力いたしております。一方、地域医療連携も重要と考えており、地域の開業医の先生方と中核病院との間の架け橋としての役割を果たしてゆきたいと存じます。皆様の一層のご支援をいただきますようお願い申し上げます。

院長挨拶

病院長 堀田 卓宏
病院長 堀田 卓宏

「大朝ふるさと病院」は、地域のセンター病院的な役割を担っている一般、療養病院です。病院の目標とする医療活動の柱は、次の二つです。一つ目は、外傷等の救急患者様にきちんと対応することです。二つ目は、お年寄りの皆様に対して、医療のみならず福祉・介護にも目を向けて、真に患者様の立場に立って活動することを目指しています。

 

ページの先頭へ